HOME
開催概要講演会セミナーテクニカルフォーラム展示会お申し込み来場案内
テクニカルフォーラム Archi Future 2013
テクニカルフォーラム
実務者の業務効率化や新しい価値創造をサポートする最新のソリューションの特性や利用事例等をわかりやすく解説。

開催日: 2013年10月25日(金)
会 場: TFTホール
定 員: 各50名
  参加無料(事前申込制)

プログラム

[T-1]
12:00〜12:30
真のBIMワークフローを実現するArchiCAD17
−企画・基本設計から実施設計レベルのモデルワークフローを実現−
グラフィソフトジャパン プロダクトマーケティングマネージャー 飯田 貴氏
[T-2]
12:45〜13:15
仕事のやり方を劇的に変えるオートデスクのクラウド&モバイル
オートデスク 技術営業本部 クラウドソリューション スペシャリスト 大浦 誠氏
[T-3]
13:30〜14:00
意匠と設備の統合、BIMデータの活用ツールのご紹介
シスプロ ソリューションセールスグループ 小熊 祐一氏
[T-4]
14:15〜14:45
BIMに対するレブロの取り組み
NYKシステムズ 開発部 部長 小倉 哲哉氏
[T-5]
15:00〜15:30
設計・施工を効率化する協業型BIMの導入と効果
ダッソー・システムズ 建築・建設業界マーケティングディレクター 森脇 明夫氏
[T-6]
15:45〜16:15
3次元レーザー計測と最新技術の活用事例
富士テクニカルリサーチ システムソリューション開発室 室長 高橋 久範氏





Copyright (c) 2013 Archi Future 実行委員会 All Rights Reserved.