HOME
開催概要講演会セミナーテクニカルフォーラム展示会お申し込み来場案内
Archi Future 2013
Archi Future 2013 講演会
建築界の世界的なトレンドや、日本の建築界の進むべき方向性などについて、建築界/デザイン界の著名人および第一線で活躍するキーマンが、講演およびディスカッションを実施。
開催日: 2013年10月25日(金)
会  場: TFTホール HALL500
定  員: 各講座400名
  参加無料(事前申込制)



基調講演 16:10〜17:10
有機性とコンピューター
建築家:隈 研吾氏[東京大学 教授]



特別講演 13:00〜14:00
テクノロジー⇔メディア⇔建築 ―建築家にならなかった建築家―
クリエーター・アーティスト:齋藤 精一氏[ライゾマティクス代表取締役]
齋藤精一氏の作品動画集はこちら→ http://rhizomatiks.com/works/



特別セッション 10:30〜11:55
コンピュテーショナル・デザインの明日:日本、そして世界の動き
金田 充弘氏[東京藝術大学 美術学部建築科 准教授 / Arup Senior Associate] × 小渕 祐介氏[東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻 特任准教授 / AA スクール Design Research Lab 前ディレクター] × 豊田 啓介氏[建築家 / ノイズ パートナー]/コーディネーター:山梨 知彦氏[建築家 / 日建設計 執行役員 設計部門代表 デジタルデザイン室長]



パネルディスカッション 14:30〜15:50
建築主とユーザーのためのBIM ―企画段階からFMまで、顧客満足度を高めるためのBIMとは―
パネリスト:吉野 裕宏氏、牧 幹夫氏、堀 雅木氏、松岡 辰郎氏、村松 弘治氏、綱川 隆司氏/コーディネーター:山下 純一氏

※都合により、プログラム・講師等が変更になる場合があります。予めご了承ください。




Copyright (c) 2013 Archi Future 実行委員会 All Rights Reserved.