HOME

講演会

Archi Future 2020
Archi Future 2019 講演会
建築界の世界的なトレンドや、日本の建築界の進むべき方向性などについて、海外
および国内の著名人や第一線で活躍するキーマンが、講演およびディスカッション
を実施。
会期: 2020年 10月23日(金)〜10月28日(水)
  参加無料(事前申込制)

お申し込み


※10月24日午後から10月28日は全講座ともオンデマンドで常時配信します

基調対談 10月23日(金) 10:20〜11:40

「いま、甦る都市」−ポスト・パンデミックで生まれ変わる世界の街−(仮)【日本語字幕付】
Kent Larson氏[建築家/MITメディアラボ 都市科学研究グループ ディレクター]×Greg Lynn氏[建築家/UCLA 建築・都市デザイン学部 教授/グレッグ・リンFORM代表] コーディネーター:池田 靖史氏[建築家/慶應義塾大学大学院SFC 政策・メディア研究科 教授/IKDS代表]

パネルディスカッション1 10月23日(金) 12:40〜14:00

コンピュテーションが拓く新しいビジネス領域とキャリア
パネリスト:石津 優子氏[ジオメトリエンジニアリングラボ 代表]、重村 珠穂氏[アルゴリズムデザインラボ 代表取締役]、丹野 貴一郎氏[SUDARE TECHNOLOGIES 代表取締役社長] コーディネーター:杉田 宗氏[建築家/広島工業大学 環境学部 建築デザイン学科 准教授] 学生クエッショナー:池本 祥子氏[名古屋工業大学大学院]、長谷川 直人氏[広島工業大学大学院]

特別セッション 10月23日(金) 14:20〜15:50

コロナ以降の建築・都市 −新世代のアプローチ−
川島 範久氏[建築家/明治大学 専任講師/川島範久建築設計事務所 主宰]、岩瀬 諒子氏[建築家/京都大学 助教/岩瀬諒子設計事務所 主宰]、谷口 景一朗氏[建築家/東京大学大学院 特任助教/スタジオノラ 共同主宰]、津川 恵理氏[建築家/東京藝術大学教育研究助手/ALTEMY 代表] コーディネーター:金田 充弘氏[東京藝術大学 美術学部建築科 准教授/Arup Director]

パネルディスカッション2 10月23日(金) 16:10〜17:40

現場の実務者が語る、BIM/ICT活用による建築ライフサイクルの革新
光田 祐介氏[スターツ総合研究所 TECH. DESIGN LAB. プロジェクトリーダー]、伊藤 久晴氏[大和ハウス工業 技術本部 建設デジタル推進部 次長]、堀井 規男氏[長谷工コーポレーション 設計部門 エンジニアリング事業部 統括室長]、木下 雅幸氏[山下PMC 取締役 専務執行役員] コーディネーター:猪里 孝司氏[大成建設 設計本部 設計企画部 企画推進室 室長]

※都合により、プログラム・講師等が変更になる場合があります。予めご了承ください。


Copyright © 2020 Archi Future 実行委員会 All Rights Reserved.