HOME
開催概要講演会セミナーテクニカルフォーラム展示会お申し込み来場案内
セミナー Archi Future 2016
Archi Future 2016 セミナー
コンピュテーションの力を活用し、建築の領域を拡げ、“建築の力”を高めていく建築
業界のキーパーソンが、その活用の実際と今後の方向性や未来像について講演。
開催日: 2016年 10月27日(木)
会  場: TFTホール HALL 300
定  員: 各講座 200名
  参加無料(事前申込制)



プログラム
[S-1]10:20〜11:30 『デジタル時代に求められる人材とスキルとは? ―これからの建築界を生き抜く次世代のために―』/山梨 知彦氏 建築家 日建設計 常務執行役員 設計部門副統括 山梨グループ代表/猪里 孝司氏 大成建設 設計本部 企画部 企画推進室 室長/柴峯 一廣氏 梓設計 情報システム部 顧問/池田 靖史氏 建築家 慶應義塾大学大学院SFC 政策・メディア研究科 教授 IKDS代表 受付終了
[S-2]12:30〜13:10 『施工現場の未来を変えるBIMによる施工イノベーション ―全現場導入による大幅な生産効率向上を実現するその手法と今後の展開―』/矢島 和美氏 鹿島建設 建築管理本部 本部次長 (兼務) BIM推進室長・技術部生産性向上部長 受付終了
[S-3]13:30〜14:10 『サブコンにおけるBIM/3Dモデル化の価値 ―複数の事例での付加価値追求で見えてきた技術の蓄積と伝承―』/佐藤 隆一氏 朝日工業社 本店 CAD室 副参事 受付終了
[S-4]14:30〜15:10 『建築の新しい可能性を拓く、コンピュテーショナル・モデリング ―デジタル・エンジニアリングが実現する構造・環境などさまざまな性能との有機的な連携―』/天野 裕氏 Arup ファサードエンジニア ジオメトリックエンジニア 受付終了
[S-5]15:30〜16:10 『実践で見えてきたFMでのBIMの有用性と課題 ―本当に必要なデータの選定法とオーナーのニーズに応えるFMサービスの実現―』/松永 文彦氏 大成建設 ライフサイクルケア推進部 FM計画室長 受付終了
[S-6]16:30〜17:10 『利益とクオリティを向上するスモールBIMのすすめ ―小規模事務所こそメリットの高いその活用法とスマートな設計スタイルの紹介―』/泉 俊哉氏 建築家 サムコンセプトデザイン 代表取締役 受付終了

※都合により、プログラム・講師等が変更になる場合があります。予めご了承ください。



Copyright (c) 2016 Archi Future 実行委員会 All Rights Reserved.